「ケノン」脱毛器って危険じゃない?

脱毛器「ケノン」を実際に使った私の正直なレビューです。

ケノンを使い始めたきっかけ

f:id:chokoratsuki:20201024092444j:plain

私は子どもの頃から毛深くて悩んでいました。
男の子からからかわれることもあって、本っ当~~~に、嫌でした。
このサイトにたどり着いた方なら、同じような経験をされたかもしれませんね。
 
中学生になると、脱色剤を使うようになります。
遠目には目立たないようになるけど、近くで見るとフサフサしているので「何かした?」とバレるんですよね。
「毛が金色~!」などと友だちから言われていました。
注意書きには「生理前後には使ったらダメ」と書いてあるのですが、うっかり使うと、猛烈に痒くなっていました。
 
高校生になると、周りの友だちは毛深い人もそうでない人も、カミソリで剃るのが普通でした。
私も剃るようになり、見た目にはきれいになりました。
 
ただ、水泳の授業になると、女子たちは震えながら身を寄せます。
鳥肌が立つと、剃りあとがチクチクするんですよね。
それで、みんな「痛っ!」とお互いに言いながら笑っていました。
 
その後も、ずっとこうやって剃り続けるのかなあと憂鬱でした。
 
脱毛ワックス脱毛テープも使ったことがありますが、生えてくるときにまた猛烈に痒くなるんですよね…。
 
豆乳ローションが流行ったときは、自分で作っていました。
これを塗ると、ムダ毛が生えてはくるけど、だんだん細くなっていくので効果は感じていたんです。
でも作るのが面倒になって、そのうち既製品を買うようになりましたが、それもあまり続きませんでした。
 
そして、結婚・出産を終え、オバチャンになった今では、あまり気にならなくなりました。
でも、突然倒れて救急車で運ばれたときのことを考えると、日ごろからお手入れしておかなくちゃと思います(えっ、そんな理由?と笑われるかもしれませんが、実際にそれで恥ずかしい思いをしたことがあるんですよ~^^;)。
 
とはいえ、永久脱毛とかサロン脱毛とか、お金がかかるし面倒だなと考えていました。
そんなとき、ある尊敬する方のお友だちの美容ブログでケノンを知りました。
 
いや、正確にはその前にケノンの存在を知っていたのだけど、「あー、またよくあるアレね」と何もわからないくせに軽く見ていました。
ところが、そのブログではケノンを絶賛しているのです。
その方は私より年上で、上品な雰囲気で、何より尊敬する方のお友だちだから信用できそう…と思いました。
 
よし、ケノン買おう(ง •̀_•́)ง‼
でも値が張るから、そのうち…。
そう考えていました。
 
 
ところで、私にはがいるのですが、彼女も生まれたときからどちらかというと毛深い方でした。
それでいじめられることはなかったものの、本人はずっと気にしていたらしく、大学生になってから自分のお金で脱毛サロンに突然行き始めました。
 
でも、何回も行かないといけないし…。
全身の施術で時間がかかるし…。
と、娘はボヤキ気味。
 
あるとき、「親の同意書が必要で、年収も知らせないといけない」と言われて、
(゚Д゚)ハァ? …でした。
通い始めるときも同意書にサインしたのですが、今度は年収まで聞くの??と。
 
どうやら、今までのは「お試し」だったようで、これから本格的に施術が始まるようでした。
年収って言われても計算しないとわからないし、第一あんまり人に言いたくないし…そもそもなんでそんなこと教えないといけないわけ?
不満な母。
娘も「お金かかるし、もう行くのやめようかな~」と言うので、ケノンの話をしました。
すると、「それほしい(☆ω☆)!サロン行くのやめる!」と娘。
 
たぶん、サロンに通っていたらかなりお金がかかっていたんだろうなと思います。
安さがウリのところでしたが…。
感じは悪くなかったんですけどね。
 
そんなわけで、ケノンをようやく手に入れたのでした。
 
 
 

超高性能脱毛器「ケノン」これは本物!